Blogブログ

最新のトレンドや、当店イチオシのオシャレ情報をお伝えします。

「美容飯」「元気飯」第二弾☆〔青梗菜の塩昆布和え〕

おまたせしました!!
「美容飯」・「元気飯」
第2弾

青梗菜の塩昆布和え
【効果・効能】 育毛効果 貧血 肌荒れ 便秘改善 動脈硬化予防(過酸化物質の生成を防ぐ)

【材料】
チンゲンサイ 2株(200g)
ニンジン   1/7本弱(30g)
塩昆布    8g

【作り方】
① チンゲンサイを3cm幅に切り、ニンジンは千切りする。
② 鍋に水とニンジンを入れて湯を沸かし、沸騰したらチンゲンサイを加え、30秒程茹でたら冷水にさらして水気を絞る。
③ ボウルにニンジンとチンゲンサイ、塩昆布を入れ、和える。

【栄養成分】  β-カロテン ミネラル
チンゲンサイや人参には、β-カロテンが含まれ、β-カロテンは肌の機能を正常保ちます。
昆布に含まれるアルギン酸やフコイダンには、胃や腸を健康にする効果があります。胃の粘膜を保護する役割や、腸内の水分を保って便を柔らかくします。カルシウムやマグネシウム、カリウム、ヨードなどのミネラルも豊富に含みますが塩昆布はナトリウムが多いので摂りすぎは禁物です。

【作成時間】10分

【子供・成人・シニア】

【ひと言】
野菜を茹でて、塩昆布と和えるだけの簡単レシピです。
子供も野菜を食べるやすくなり、他の葉物野菜を茹でてたくさん作って常備菜にするのもお勧めです。
塩昆布は日本からも持ち運びもしやすく手軽に海藻が得られる便利食材です!

関連記事